Memento

誰のか知らない文章を酷い具合に切り刻んでダッシュボードの底でぐるぐると回して僕らはバターになる。

テキストをひたすらためていくtumblrの、自分のアーカイブを眺める

いつの日にか始まるはずの、「ほんとうの自分の人生」の予告編、という感じがしてくる

自分が書かなければおそらく誰かが書く日記